道後温泉 椿の湯

道後温泉 トップページ > 外湯紹介 > 道後温泉 椿の湯

浴室・湯釜

道後温泉 椿の湯は、椿をシンボルとした松山市民の「親しみの湯」で、多くの皆さまに愛され、今でも生活には欠かすことのできない公衆浴場です。
道後温泉 椿の湯は、昭和28年(1953)、「第8回国体」が四国各県で開催されたときに建設されました。その後、昭和59年(1984)に改築され、平成29年(2017)12月26日に、リニューアルオープンしました。
道後温泉 椿の湯は、道後商店街の中央に位置し、蔵屋敷風の落ち着いた雰囲気で、浴室には花崗岩が使われ、道後温泉特有の湯釜も置かれています。また、建物全体がL型で、特徴的な外観が目を引きます。温泉は、道後温泉本館と同じく無加温・無加水の「源泉かけ流し」の湯です。

椿の湯 男湯

浴室(男湯)

椿の湯 男湯椿の湯 男湯

浴室(女湯)

椿の湯 女湯椿の湯 女湯

椿の湯 女湯

利用料金・営業時間

区分 大人
(12歳以上)
小人
(2〜11歳)
営業時間 利用時間
椿の湯 450円 150円 6:30〜23:00
(札止 22:30)
1時間以内

※2019年10月1日より松山市在住の高齢者・障がい者等の割引制度が変更となりました。詳しくはこちら(外部サイト 松山市HP内「入浴料助成制度について」)をご覧ください。

入浴料助成制度についての
お問合せ先

高齢者の方
長寿福祉課089-948-6823
身体・知的・精神障がい者の方
障がい福祉課089-948-6353

使用可能な決済サービス

皆様の利便性向上のため、クレジットカードや電子マネーなどのキャッシュレス決済を導入しています。使用可能な決済サービスは下記のとおりです。

クレジットカード
デビットカード

※令和2年11月16日(月)より、取扱内容がデビットカード(J-Debit)からデビットカード(ブランドデビット)に変更となりました。

電子マネー
交通系ICカード
QRコード
  • ※施設のご利用(靴箱や脱衣箱等)にあたり、現金が必要となる場合があります。 詳細につきましては、サイト下部の連絡先までお問合せください。
  • ※みきゃんアプリは入浴料のみ利用できます。売店商品等の支払いには使用できません。

売店商品

・貸タオル/50円
・カミソリ(T)2枚刃/50円
・長カミソリ/50円
・歯ブラシ/30円
みかん石けん(小)/50円
・シャンプー・コンディショナー/各50円
※料金は全て税込表記です。
※在庫限りで販売を終了する商品もございますので、あらかじめご了承ください。