新着情報

2020年02月01日 | 新着情報 / 道後REBORNプロジェクト

オリジナルアニメーション「火の鳥“道後温泉編”」の第2話「子規と漱石」を公開します。

オリジナルアニメーション「火の鳥“道後温泉編”」は、「火の鳥」が時空を超え、道後温泉の時代の転換期には火の鳥が道後温泉を導いてきたというストーリーです。

令和2年2月1日(土曜日)から、「火の鳥“道後温泉編”」プロローグ~第1話に続き、明治時代が舞台の第2話「子規と漱石」を公開します。

風情ある佇まいが多くの人に愛されている道後温泉本館は、初代道後湯之町町長・伊佐庭如矢により、明治27年に改築されました。その翌年、明治28年に、松山が生んだ俳人・正岡子規と、親友・夏目漱石が連れ立って、道後温泉本館を訪れるエピソードをもとに、日本の近代文学の礎を築いた二人の熱い友情と、それを見守る火の鳥の物語です。

時空を超えて描く、「火の鳥」の新たな物語です。アニメをお楽しみいただき道後の歴史に触れていただき、道後温泉を訪れていで湯を楽しみ、ゆったり身も心も癒してみてはいかがですか。

■公開場所
・道後REBORN公式サイト(https://dogoreborn.info
 道後温泉公式サイト(https://dogo.jp
・道後温泉本館西面映像モニター
・道後温泉本館東側広場「振鷺亭」映像モニター

外湯紹介

道後温泉本館 6:00~開館

道後温泉別館 飛鳥乃湯泉 6:00~開館

道後温泉 椿の湯 6:30〜開館

※お客様の混雑状況によっては、整理券等でご案内する場合がございます。