保存修理レポート

2019年09月 | 保存修理レポート

保存修理レポート34『2019年9月』 又新殿・霊の湯棟の屋根銅板葺

銅板葺を解体するため足場を設置しました。足場からは鬼瓦を間近で見ることができ、地上からは銅板葺に見えていた鬼瓦が実は瓦でできており、この緑色は銅板の緑青が雨などで跳ね返ったものが長年にわたって付着し、現在の色になりました。

 

外湯紹介

道後温泉本館 6:00~営業中

道後温泉別館 飛鳥乃湯泉 6:00~営業中

道後温泉 椿の湯 6:30〜営業中