保存修理レポート

2020年05月 | 保存修理レポート

保存修理レポート57 南棟1階 脱衣室床下

床下は温泉配管や電気配線等のスペースとなります。

文化財保護のため、床の高さや位置は変えることができません。

貴重な本館を100年先まで引き継ぐためには、温泉の配湯設備もメンテナンスが必要です。そのため、作業性を高める点検ピットを新たに整備しました。

束石、床束は再使用しています。
(参考 2020年1月レポート47)

(2020年5月)

 

外湯紹介

道後温泉本館 6:00~開館

道後温泉別館 飛鳥乃湯泉 6:00~開館

道後温泉 椿の湯 6:30〜開館